傷口(縫った部分)直接触っても痛くない!:包茎手術後6日目

上野クリニックで包茎手術(カントン包茎)を受けて6日目です。

昨日ペニスの包帯がとれ、気持ち的にかなり楽になりました♪

これから抜糸までの1週間ちょっとは、淡々と過ごしていきたいと思います。笑

というわけで、今日も包茎手術記録日記をつけていきます!

包茎手術後6日目の制約

・1日3回の服薬(手術後3日間)
・アルコール禁止(薬がなくなる3日後まで)

・傷口に軟膏を塗る(抜糸する術後2週間まで)
・傷口(ペニス)に包帯を巻く
・夜に包帯交換

・入浴不可(抜糸の時に判断:シャワーはOK)
・性行為,マスターベーション不可(術後4週間)
・運動など激しい動き,バイク・自転車などはなるべく控える

お風呂に入れないのとマスターベーション禁止は、フトした瞬間ツライなぁーと思うけれども、それ以外は全く問題なく過ごせています。笑

 

【朝】

朝立ち(勃起)すると締め付け・突っ張りを感じちょっと痛い。傷口にまだ糸がついているからかな。

排尿時の残尿感もちょっとあります。

でもそれ以外は全く問題なし!

昨日久々に思いっきりお酒を飲み、二日酔いな感じだったけれども、ペニスには異常なし!血が出ていることも全くなし!

 

【日中】

日中も特に問題なし。

まだ亀頭の皮が弱いため、パンツにこすれたりすると痛かったりします。(痛いと言っても我慢できない痛みとかじゃなくて、ヒリヒリ?というか何かちょっと痛いなーって感じ。)

自分の亀頭はずっと皮に守られていたからねー。(カントン包茎。というか、狭窄型仮性包茎。)まぁしょーがない。

※狭窄型仮性包茎は、皮は自分でむけるけれども、皮の先の口の部分が狭くて、勃起時にはカリ部分を締め付けてしまう。かなり痛かった…。これが戻らなくなった状態をカントン包茎という。

まだ抜糸されていないので、たまに糸が引っかかったりしてちょっと不安になる。たぶん大丈夫なんだろうけど。

 

【夜】

シャワーを浴びて、傷口に軟膏を塗ります。

もう直接指で傷口を触っても痛くないので、今まで軟膏はおっかなびっくり塗っていたけれども、今日はガッツリとちゃんと塗ってやりました!

6日目も特に何も問題なく1日が終わっていきましたとさ。ただ、ちょっとムラムラはする。(マスターベーション禁止だからね。)

でも傷口に糸が縫われているので、なんかこれが矯正器具?かのような働きをしてくれてる。笑

明日で包茎手術後1週間!

4週間…長いなぁ。笑


僕が包茎手術を受けたのは上野クリニック!

上野クリニック・包茎治療無料カウンセリング!

僕は上野クリニックで包茎手術を受けました。
料金はちょっと高めですが「包茎手術は一生モノ!(切った皮は戻せない。)」実績と仕上がりの良さから選びました。

不安も残したくなかったし、やっぱりちゃんと信頼の置ける場所で手術を受けて良かったと思っています。

また、もし包茎に悩まれていたり包茎手術に少しでも興味があるのでしたら、まずは無料カウンセリングを受けてみることをオススメします。

上野クリニック無料カウンセリング

無料カウンセリングでは実際にどのような包茎手術が行われるのか、どのような場所なのかなど、ネットで調べるだけではわからないことをしっかりと知ることができます。

また、自分のペニスを直接専門医に診てもらうことで、包茎の状態、どんな治療が必要かということをしっかりと理解することもできますよ!
(包茎をまじまじと診られるのは最初はちょっと恥ずかしいですけどね。すぐ慣れます。w)

もちろん無料カウンセリングなので全て無料。治療を受けずにそのまま帰宅しても全然問題なしです。
(というか僕も最初は契約せずに帰宅しました。笑)

医師に診察してもらうことで、自分がどのような対策をしたらいいのかもハッキリするし、もし包茎に少しでも悩んでいるのでしたら無料カウンセリングはオススメです!

上野クリニックの無料カウンセリングや手術当日の様子はこちらに書きました。少しでも参考になれば幸いです!( ´ ▽ ` )

>>上野クリニック無料カウンセリング体験記!

>>包茎手術当日!ド緊張,痛みは…【体験記】

※上野クリニックへはこちらから申し込みました!(ネットで完結・楽チンでした♩)

>>ひとつウエノ男になる【上野クリニック】



 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ