包茎だった私

自分が包茎(仮性,狭窄型)と気が付かなかった・知らなかった

自分が包茎(仮性,狭窄型)と気が付かなかった・知らなかった

大学生ぐらいまで、自分が包茎と気が付かなかった

僕は長いことずっと包茎コンプレックスで悩み続けていたのですが、実は自分が包茎だと気がついたのはかなり遅く、大学生ぐらいの頃でした。

僕は性格的に大人しく内向的な性格のため、他の友達とそういった(性についてなど)話をする機会も少なく、

当時はインターネットなども普及してなかったので(僕は1981年生まれです。)、包茎についての知識を知る機会もなかったのですね。

別に普通に生活している分には包茎でもなんら困りませんですからね。笑

 

ペニスが皮の中にあることを知らなかった!

悩む・不思議・考える

ちなみに僕の包茎は通常?の仮性包茎とは違い「仮性包茎狭窄型」。
ほぼ真性包茎のペニスでした。

絵にするとこのような感じです。

真性包茎は非常に汚い・衛生的にも危険

このように皮がペニス全体を覆っている感じで、まさに子どものペニス!

皮は常に被った状態。
平常時も勃起時も常にこの状態です。

そして皮の先っちょの口の部分が異常に狭かったため、この皮の中にペニスが存在しているということを知りませんでした。

「皮を被っている。」「剥けている。」という意味もさっぱり。
(稲中卓球部で「ズルムケ」という言葉は知っていたけれども、それの意味もサッパリ。)

でもなんとなく自分のペニスが「なんか違うようだぞ?」ということは薄々気がついていて・・・、

小さい頃に一緒にお風呂に入った父親のペニスの形を思い出しても「なんだか違ったような・・・。」という思いもあり・・・、

そして、ある日銭湯に大学の仲間と行った時に、他のお客さんのペニスをみてビックリ。

「・・・なに?あの形!?(`・ω・´)」

自分のペニスとまったく違う。
変な風になってる。(自分のペニスの方が”変な風”なのですが。笑)

そして、家に帰って自分のペニスをよくみて見ると・・・、

皮の中に何かある!?

・・・これがペニスなのか!!(`・∀・´)

この時の衝撃は・・・なんとも言えませんでした。笑

 

ペニスを剥いてみた、内臓が出てくるみたいで怖かった

びっくり!子ども・赤ちゃん

「皮の中にペニスがある!」

この衝撃はすごかったです。

そして、稲中などを思い出しながら(稲中では竹田がみんなに風呂で剥き方を教える場面があった。)、風呂でゆっくり剥いてみました。

最初は「・・・痛い!!」

痛かったです。

皮がペニスにしっかりと癒着しているので痛い!!

しかも当時もインターネットがなかったので「これをやって大丈夫なのかな?」という不安もありました。

ペニスの皮の剥き方なんて誰も教えてくれませんものね。
(こういう教育って日本は遅れてますよねー。自分自身が習っていないから息子ができたらどうやって教えていいのか僕自身もわかりません。)

誰かに聞くのも恥ずかしいし・・・。
しかも自分のペニスは人とはちょっと違うし(ほぼ真性包茎・・・なので。)。

でも勇気?を持ってペニスの皮を剥きました。

ペニスの口が人よりも狭いので、ペニスが締め付けられるように痛い。

亀頭部分も慣れていないので痛い。

自分のペニスを見たことがなかったので(他の人のペニスもない。)、何か内臓が出てくるような怖さもありました。

そして、ペニスが出てきた時にはちょっとした感動も覚えましたね。笑

「あ!絵とかでよくこの形(ペニス)見るけど、本当にこんな形してたんだ!!」

と。笑

自分の体のことなのに、20歳近くまで自分のペニスの本当の形を知らなかった自分・・・。

 

自分が包茎だと気がついた!

恥ずかしい・照れる

そして、皮を剥いてペニスが現れてきたことで、自分自身が包茎だったということに気がつきました。

・・・そして、

それ以降は包茎コンプレックスへの突入です。笑

自分のペニスが人とは違う。
自分のペニスは子どものようなペニスである。

さらには、

自分のペニスにはチンカスがいっぱいついている。
自分のペニスは恥ずかしいものである・・・。

悩みましたねー。
しかも人に相談できないし・・・。

 

自分で皮を剥いて慣らしました

お風呂で慣らす

包茎コンプレックスに突入してからは、お風呂に入るたびにペニスをしっかりと剥いてペニスを洗うようにしました。

「皮の先が広がるので包茎は治る」という情報をネットで仕入れてからは、さらに頑張って剥くようにしました。

そして、確かに皮の先の口部分(包皮口)は昔よりは広がり、徐々に剥くことは楽にはなった(慣れた)のですが、それでも包茎は治りませんでした。

それに、包皮口が広がったところでペニスよりも皮が長いので、結局は包茎は治らないという事実も知りました。

 

包茎手術をすることを決意!

嬉しい・喜び

・自分が包茎ということすら知らなかった。
・自分が包茎ということに気づいた。
・包茎コンプレックスに陥る。
・包茎を治そうと自分で努力する・・・も目立った効果なし。
・包茎は自分では治せない。

これらの事実を経て・・・、

色々と悩んだ結果・・・、

36歳にして包茎手術をすることを決意しました。

そして・・・、

包茎手術を受けました!

包茎手術体験記

※包茎手術を受けた当日の日記・想いはこちらにまとめました。

上野クリニック横浜院!
上野クリニック包茎手術当日!ド緊張,痛みは…【体験記】先ほど上野クリニックで包茎手術(仮性包茎狭窄型:重度の仮性包茎)を受けてきました。 そして現在手術から4時間ほどが経ちました。 ...

・・・。

そして今に至ります。

 

包茎手術・・・を受けて包茎を治した今。

本当に包茎手術を受けてよかったと思っています。

包茎手術を受けたことで特に嫌な想いはしなかったし(手術後1ヶ月の性行為禁止(マスターベーションも!)はきつかったですが・・・笑)

お金はかかってしまいましたが、それも自分のコンプレックスが治るのならば全然OKです。

それに包茎手術をしたことで得られたメリットの方が全然大きかったので、お金に関しても気になりませんでした。
(手術を受ける前はめちゃくちゃ悩みましたがw)

※包茎手術を受けてよかったことに関してはこちらにまとめました。

包茎手術をして良かったこと!メリットは!?
包茎手術をして良かったこと!メリットは!?重度の仮性包茎(仮性包茎狭窄型・ほぼ真性包茎)だった自分。 包茎手術をして心から良かったと感じています。 (なんならもっと早く、...

僕は36歳で包茎手術をしましたが・・・もっと早く包茎手術をしていれば・・・人生もっと楽しかったのに・・・と思うこともあります。
(ま、そう思ってもしょうがないのですけどねw)

もし包茎コンプレックスで悩んでいるのでしたら、僕は包茎手術を受けることをオススメします。

包茎に対するストレスもなくなるし、自分にも女性に対しても自信が出てくるし、いちいち包茎に対して悩む時間がなくなり大げさかもしれませんが人生の時間も増えました。

包茎で悩む人生はもったいないです。

お互いに包茎コンプレックスのない自由な人生を楽しんで行きましょう!

僕が包茎手術を受けたのは上野クリニック!

上野クリニック・包茎治療無料カウンセリング!

僕は上野クリニックで包茎手術を受けました!

無料カウンセリングや無料相談なども自由にできたので安心して手術に臨めましたし、仕上がり具合にも大変満足しています。…というか本当に手術して良かったです!^^

>>上野クリニック【公式サイト】はこちら!

料金はちょっと高めですが

タカ
タカ
包茎手術は一生モノ!
切った皮は元に戻せない!!(←コレ重要)

という思いが浮かび、

上野クリニックの実績と仕上がりの良さの高い評価から選びました。

不安も残したくなかったし、やっぱりちゃんと信頼の置ける場所で手術を受けて良かったと思っています。

また、もし包茎に悩まれていたり包茎手術に少しでも興味があるのでしたら、まずは無料カウンセリングを受けてみることをオススメします。

上野クリニック無料カウンセリング

無料カウンセリングでは実際にどのような包茎手術が行われるのか、どのような場所なのかなど、ネットで調べるだけではわからないことをしっかりと知ることができます。

また、自分のペニスを直接専門医に診てもらうことで、包茎の状態、どんな治療が必要かということをしっかりと理解することもできますよ!

タカ
タカ
包茎をまじまじと診られるのは最初はちょっと恥ずかしいですけどね。
すぐ慣れます。w

もちろん無料カウンセリングなので全て無料。治療を受けずにそのまま帰宅しても全然問題なしです。
(というか僕も最初は契約せずに帰宅しました。笑)

医師に診察してもらうことで、自分がどのような対策をしたらいいのかもハッキリするし、もし包茎に少しでも悩んでいるのでしたら無料カウンセリングはオススメですよ^^

※上野クリニックへはこちらから申し込みました!(ネットで完結・楽チンでした♩)

>>上野クリニック【公式サイト】はこちら!